• 土肥動物病院

【重要】緊急事態宣言に伴う広島県からの休業要請への当院の対応について

緊急事態宣言に伴う広島県からの休業要請について

先日、緊急事態宣言の対象が47都道府県に拡大され、広島県も緊急事態宣言の対象地域に指定されました。それに伴い、不要不急の外出を控えるようにとのことと、対象業種に対して、休業の要請が出されました。

当院に関わる業務として、休業対象の要請の中にペット美容が対象として含まれておりました。そのため、広島県からの要請に応じ、休業要請期間である4月22日~5月6日までの期間、ペット美容の業務を休業させて頂くこととなりました。ただし、皮膚病の治療の一環として行っている薬浴に関しましては通常通り実施させて頂きます。

ペット美容以外の診察や混合ワクチン接種などの通常業務は実施しております。しかし、爪切りや狂犬病予防接種など不急のご用事の場合にはご来院を差し控えて頂けると幸いです。

皆様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解頂きますように重ねてお願い申し上げます。

46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゴールデンウィークの診察について

土肥動物病院病院、院長の土肥裕典です。 暖かくなってきて、徐々に予防シーズンが始まっております。5月中旬以降は病院が大変混み合うことが予想されますので、ご都合がつく方は早めのご来院をおすすめいたします。 さて、表題ですが、ゴールデンウィークの診察ですが、カレンダー通りに診察を行います。 詳しくは下記や病院内に掲示してありますのでそちらをご参照ください。 ・4月29日(木)9:00~12:00(最終

年末年始の休診のお知らせ

土肥動物病院病院です。 早いもので今年も残すところわずかですね。 急激な気温の変化で体調を崩す子が増えてます。 ご家族の皆様もですが、ワンちゃん・ネコちゃんも冷え込まないようにしっかり暖かくしてあげてくださいね。 さて、本題の年末年始の休診ですが 12月30日(木)~1月3日(日)までの期間、終日休診とさせて頂きます。 皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

受付部分を工事中です。

土肥動物病院、獣医師の土肥裕典です。 現在、病院の受付部分を工事しております。 外から見ると院内に電気がついていないように見えますが、営業時間は変更せず、通常通り営業しております。 受付の方法としては、正面玄関から左手に簡易の受付を用意しておりますので、そちらでご用件をお伝えください。 受付終了後はお車でお待ち頂いております。 順番が来ましたら診察室にご案内致します。 皆様には大変なご迷惑をおかけ