• 土肥動物病院

フィラリア症の予防

新しい元号になりました。令和もどうぞよろしくお願いします。


今年も暖かくなり、田植えも始まる時期になりました。

そろそろ蚊が出てくる時期です。フィラリア症の予防シーズンが始まります。


フィラリア症は感染してしまうと命に関わる重要な感染症ですが、感染症ですが、しっかり予防してあげることで、ほぼ100%予防できる感染症です。

また、ワンちゃんだけでなくネコちゃんの感染例も報告がありますので、ネコちゃんもしっかり予防することが重要です。


ワンちゃんは今年から注射の予防薬も導入しました。1度の注射で年中予防が可能です。お薬を飲まない子、吐き出してしまう子には非常に適していると思います。また、飲ませ忘れる心配もありませんので、上げ忘れが心配な方はぜひご検討ください。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゴールデンウィークの診察について

土肥動物病院病院、院長の土肥裕典です。 暖かくなってきて、徐々に予防シーズンが始まっております。5月中旬以降は病院が大変混み合うことが予想されますので、ご都合がつく方は早めのご来院をおすすめいたします。 さて、表題ですが、ゴールデンウィークの診察ですが、カレンダー通りに診察を行います。 詳しくは下記や病院内に掲示してありますのでそちらをご参照ください。 ・4月29日(木)9:00~12:00(最終

年末年始の休診のお知らせ

土肥動物病院病院です。 早いもので今年も残すところわずかですね。 急激な気温の変化で体調を崩す子が増えてます。 ご家族の皆様もですが、ワンちゃん・ネコちゃんも冷え込まないようにしっかり暖かくしてあげてくださいね。 さて、本題の年末年始の休診ですが 12月30日(木)~1月3日(日)までの期間、終日休診とさせて頂きます。 皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

受付部分を工事中です。

土肥動物病院、獣医師の土肥裕典です。 現在、病院の受付部分を工事しております。 外から見ると院内に電気がついていないように見えますが、営業時間は変更せず、通常通り営業しております。 受付の方法としては、正面玄関から左手に簡易の受付を用意しておりますので、そちらでご用件をお伝えください。 受付終了後はお車でお待ち頂いております。 順番が来ましたら診察室にご案内致します。 皆様には大変なご迷惑をおかけ