• 土肥動物病院

梅雨でジメジメ 外耳炎

これから雨が続く予報が出てます。本格的な梅雨入りのシーズン到来ですね。

洗濯物も乾きにくく、嫌な季節が続きます。

ワンちゃんネコちゃんもお散歩にあまり行けなくて、退屈な日を過ごしているかもしれませんね。雨の日はストレスがたまらない様にしっかりおうちのなかで遊んであげてください。


さて、梅雨の時期は湿度も温度も高く、ジメジメしてて嫌ですね。

特にわんちゃんは外耳炎や皮膚のトラブルが起きやすいシーズンでもあります。

湿度や温度が高くなるとカビや細菌は繁殖しやすくなります。その結果皮膚炎や外耳炎が悪化してしまう場合があります。

カビや細菌が繁殖してしまった場合には適切な経口あるいは点耳の抗菌剤や抗真菌薬の投与が必要となる場合があります。


外耳炎の悪化を防ぐには適切なお耳の洗浄が必要となる場合がほとんどです。耳垢を減らしてあげることで、悪化要因となっているカビや細菌の数を減らすことが出来ます。

ですが、お耳掃除に固い綿棒や器具などを使用することはお勧めしません。綿棒や器具で耳の中を傷つけてしまい、症状が悪化してしまう場合があります。

基本的には強くこすることはせず、お耳の中に洗浄液を入れて、耳道をやさしく揉むことで汚れを浮かせて、その汚れをコットンなどで拭き取るのが良いとされています。


当院では院内でのお耳掃除はもちろんのこと、ご自宅でできる適切なお耳ケアの方法の指導や洗浄液の販売も行っております。

最近お耳を気にして、掻く様子が増えたなど気になることがありましたらご相談ください。

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゴールデンウィークの診察について

土肥動物病院病院、院長の土肥裕典です。 暖かくなってきて、徐々に予防シーズンが始まっております。5月中旬以降は病院が大変混み合うことが予想されますので、ご都合がつく方は早めのご来院をおすすめいたします。 さて、表題ですが、ゴールデンウィークの診察ですが、カレンダー通りに診察を行います。 詳しくは下記や病院内に掲示してありますのでそちらをご参照ください。 ・4月29日(木)9:00~12:00(最終

年末年始の休診のお知らせ

土肥動物病院病院です。 早いもので今年も残すところわずかですね。 急激な気温の変化で体調を崩す子が増えてます。 ご家族の皆様もですが、ワンちゃん・ネコちゃんも冷え込まないようにしっかり暖かくしてあげてくださいね。 さて、本題の年末年始の休診ですが 12月30日(木)~1月3日(日)までの期間、終日休診とさせて頂きます。 皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

受付部分を工事中です。

土肥動物病院、獣医師の土肥裕典です。 現在、病院の受付部分を工事しております。 外から見ると院内に電気がついていないように見えますが、営業時間は変更せず、通常通り営業しております。 受付の方法としては、正面玄関から左手に簡易の受付を用意しておりますので、そちらでご用件をお伝えください。 受付終了後はお車でお待ち頂いております。 順番が来ましたら診察室にご案内致します。 皆様には大変なご迷惑をおかけ