• 土肥動物病院

秋は健康診断強化月間

残暑も和らいできました。人もワンちゃんネコちゃんも活動しやすい気温になってきました。他の動物や昆虫たちも活動しやすい気候になっているようです。ヘビの咬傷被害が増えておりますので、散歩の際には草むらには十分注意していただくようにお願いします。

また、涼しくなってきて蚊の活動も活発になっているようです。夏が終わっても蚊の活動は活発です。しっかりとフィラリア予防は継続していきましょう。


さて、本題ですが当院では健康診断に力を入れており、秋は健康診断強化月間としております。ワクチンや爪切り、ごはんを買いに来られた際に健康診断をご提案させて頂いております。

健康診断の内容は血液検査、尿検査、糞便検査などです。異常が認められた場合にはレントゲン検査、超音波検査などをご提案させて頂いております。詳細はスタッフにお尋ねください。


ワンちゃん、ネコちゃんは体調不良を自分で伝えることが出来ません。それ故に、飼い主さんがしっかり管理してあげる必要があります。また、健康診断をきっかけに病気やその兆候が見つかる子は非常に多いです。

人でもそうですが、ワンちゃん、ネコちゃんも病気は早期発見・早期治療が大事です。

ワンちゃん・ネコちゃんは人と比べると4~6倍のスピードで老化します。そのため、当院では7歳までは年に1回、7歳以降は年に2回の健康診断を推奨しております。


大事な家族の健康を守るために、その第一歩として健康診断をご検討ください。

7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ゴールデンウィークの診察について

土肥動物病院病院、院長の土肥裕典です。 暖かくなってきて、徐々に予防シーズンが始まっております。5月中旬以降は病院が大変混み合うことが予想されますので、ご都合がつく方は早めのご来院をおすすめいたします。 さて、表題ですが、ゴールデンウィークの診察ですが、カレンダー通りに診察を行います。 詳しくは下記や病院内に掲示してありますのでそちらをご参照ください。 ・4月29日(木)9:00~12:00(最終

年末年始の休診のお知らせ

土肥動物病院病院です。 早いもので今年も残すところわずかですね。 急激な気温の変化で体調を崩す子が増えてます。 ご家族の皆様もですが、ワンちゃん・ネコちゃんも冷え込まないようにしっかり暖かくしてあげてくださいね。 さて、本題の年末年始の休診ですが 12月30日(木)~1月3日(日)までの期間、終日休診とさせて頂きます。 皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

受付部分を工事中です。

土肥動物病院、獣医師の土肥裕典です。 現在、病院の受付部分を工事しております。 外から見ると院内に電気がついていないように見えますが、営業時間は変更せず、通常通り営業しております。 受付の方法としては、正面玄関から左手に簡易の受付を用意しておりますので、そちらでご用件をお伝えください。 受付終了後はお車でお待ち頂いております。 順番が来ましたら診察室にご案内致します。 皆様には大変なご迷惑をおかけ